選挙のバイト

選挙のバイト

学生さんが短期のバイトとして働いてるものに【選挙】のバイトがあります。
選挙のバイトといっても内容はいくつかに別れており、ほとんどは投票所でのバイトとなっています。
期日前投票から選挙当日までの受付業務や、選挙後の開票業務、投票が終わった人たちへのアンケートをする出口調査などが、主な選挙のバイトになります。

投票所以外にも、選挙事務所で直接、選挙運動のお手伝いをするという方もいらっしゃいますが、こちらの場合には注意が必要です。
選挙運動を手伝って報酬(バイト代)を得られる人は、人数のなどの届出が必要であり、細かな取り決めが多く存在します。
選挙運動への参加には報酬を払って雇える人員の数や、報酬の金額の上限などが定められているため、その範囲内でなかった場合、公職選挙法違反となり検挙されてしまいます。

実際に求人などで募集されているものは、投票所関連のものばかりで、選挙事務所は支持者の方や、その知人の方にお手伝いを頼むことが多いようなので、求人募集などで探された場合などは特に気にする必要はないでしょう。

短期でいて、そこそこ良い賃金になると選挙のバイトは短期バイトの中でも人気の部類になっていますので、興味がある方でチャンスがあったら即申し込んだほうが得策かも!