東京ゲームショウのバイト

東京ゲームショウのバイト

東京ゲームショウ2014(TOKYO GAME SHOW 2014)のバイトは今年も募集されています。
2014年の開催は9/18と9/19の二日間ですが、バイト自体は17日〜21日の5日間募集しているものもあります。どちらにしてもギリギリの日程まで応募できそうなので、もう締め切り終わったかな?という方でも応募してみると、意外と採用されたりする可能性があります。
まさに「諦めたらそこで試合終了ですよ」って感じですね♪
ちなみに会場は幕張メッセです。

気になるアルバイトの内容ですが、実際に求人が多いのは運営スタッフです。
運営スタッフの具体的な仕事内容としては、ゲームの試遊コーナーで運営したり、利用者の誘導をしたり、ステージの対応などがあります。

東京ゲームショウはのバイトは短期(単発)のバイトなので、日給+交通費という給料が一般的です。時給ではなく日給ですね。
支払いのタイミングは週払いや月払いが多く、即金で支払いというケースは少ないようです。ただし給料日が25日だったりすると、ゲームショウ終了が21日なので比較的すぐ給料がもらえるって事もあります。

運営スタッフもイイけど、やっぱり人気はコンパニオン。
ただコンパニオンのバイトは求人数があまり多くないので、応募してすぐできる!って感じでもありません。コンパニオンは普段から短期・単発でコンパニオンのバイトをやってる人が、「次は東京ゲームショーね」って感じでやる事になるケースも多いので、これを機にコンパニオンのバイトをちょこちょことやっていくとイイかもです。
他の大規模なイベントでもコンパニオンとしてバイトできる可能性が大きくなっておすすめです♪
→ イベントコンパニオンのバイトを詳しく
→ その他のイベントのバイト

■ 大学生編のトップに戻る → 大学生のバイト探し