東京ドームの売り子のバイト

東京ドームの売り子のバイト

球場の売り子

東京ドームのビールの売り子のバイトは、ここ数年でかなり人気の高いバイトになりました。
東京ドーム自体が募集しているのではなく、アサヒ、サントリー、キリン、エビスなど各ビールメーカーが自分たちの売り子のバイトを募集しています。

東京ドームの売り子で人気が高いビールの銘柄はアサヒとキリンですね。
理由はよくわかりませんが、時給が高いとか待遇がいいとかあるんでしょうか?

東京ドームの売り子のバイトは高校生歓迎の求人が多いので、高校生の春休み、夏休みのバイトとしても人気が高くなっています。
給料は歩合制の場合が多く、自分で頑張れば頑張った分だけバイト代が増えるという、やる気のある人には嬉しいシステムだといえます。

短期のバイトになりますが、1日とかの単発・ど短期ということではありません。春休み期間のみや夏休み期間のみ、というイメージです。また、当然ですが試合がある日のみのシフトになります。
ネット上でもかわいい女子が注目されてるくらい人気の売り子さんのバイト。人気がでればテレビや雑誌の取材がくる可能性もありますね。

コーラやアイスの売り子もある

売り子のバイトというと、背中にサーバーを背負ってスタンドを上下するビールの売り子を思っている人も多いですが、ビール以外にもコーラやアイスの売り子もバイトがあります。
ビールの売り子よりもバイト応募のライバルが少ない分、採用される可能性が高いかもしれません。

チェッカーという仕事もバイト募集されてます

東京ドームの売り子のバイトに関連して、ビールメーカーごとにチェッカーというバイトも募集されていたりします。スタンドで働く売り子さんのサポート的な仕事で、多少の力仕事があることもあるようです。
スタンドの売り子はほぼ女性ですが、チェッカーのバイトは男性向けの求人になります。
男性で東京ドームの売り子をやりたい!っていう人は、チェッカーのバイトも考えてみてはどうでしょうか?
男女が一緒に頑張ってる職場なんで、彼氏や彼女ができやすい穴場のバイトだったりするかも?

売り子のバイトは、4月下旬には一端募集が閉め切られることもあります。だからと言ってそこで諦めるのはまだ早い!
売り子のバイトは5月の下旬くらいに追加募集のようにアルバイト募集が再開されるケースもあるのです。その後も欠員の補充などの関連で募集が再開されるケースは十分にあります。だから、今バイトが見つからなくても、こまめにチェックしていくか、バイトの求人サイトに登録して最新情報を常にGETできるようにしておきましょう。